保護者の声

音楽会の感想(保護者の声)

| 保護者の声

20210726135159-eed69c86cb214606c45599996d003ee640717e57.jpg

 

 音楽会を開催してくださり、ありがとうございました。初めての大きな舞台、年少さんらしい、とても可愛らしく元気いっぱいの歌声や合奏、本当に微笑ましかったです。いつもなら「ママ―!」と手を振ってくるのですが、今回はぐっとこらえて頑張っている娘がとても印象的でした。演奏中もとても楽しそうで、素敵な音楽会でした。(年少・女児)

 

 

 皆がきちんと並んでいる姿、合奏ではそれぞれがリズムを口ずさみながらテンポをとっている姿がとても微笑ましかったです。前日には「ママ指揮して!」と言って、一緒に練習しました。お辞儀の仕方や手は振らない等、しっかり守ろうとしていました。演奏中は真剣な眼差しで頑張る姿に、こちらも緊張してしまうほどでした。迎えに行ったとき笑顔になったので、良い経験が出来たのだなと思いました。(年少・女児)

 

 

 行事の度に泣いていますが、今回も合奏『やってみよう』を観て泣いてしまいました...。子ども達が本当に楽しそうで、心からこの時間を楽しんでいるのが、曲と共に伝わってきました。年少さんの、ぎこちないけれど一生懸命に取り組んでいる姿を見て、コロナが無ければ去年はこんな感じだったのだろうなと分かり、嬉しくなりました。色々と大変な中、今年音楽会を開催して下さり、本当にありがとうございました。『やってみよう』の歌詞の様に育児に取り組んでいきたいです。(年中・男児)

 

 

 年少さんから年長さんまで一人一人の個性がよく出ていて、とても微笑ましい音楽会でした。娘は「いっぱいのお母さんが来ていて緊張してしまった。」らしく、何度か頭が真っ白になってしまったようでした。しかし、終了後に先生から頑張りを褒めていただき、安心したような様子でした。きっとこれからも失敗を怖がらずにチャレンジしたり、失敗してもまた頑張れば良いという姿勢を学んだように思います。とても素敵な音楽会を、ありがとうございました。(年中・女児)

 

 

 幼稚園最後の音楽会。昨年は実施されず、2年前の姿からの成長の大きさに驚きました。久しぶりに聴いた子ども達の声は、心が洗われました。大人には表現できない子ども達の純粋な声は、コロナで疲れている心を癒してくれるようでした。また、合奏も一人一人が自分のパートに責任をもって演奏し、一つの曲にまとまっていて素敵でした。コロナで大変な中、この様な立派な音楽会を実施して頂き、ありがとうございました。(年長・女児)

 

 

 とても素敵な音楽会でした!管理されたコロナ対策、席などとても安心感がありました。子ども達も今日まで先生方と一生懸命に練習を積み重ねてきたんだなあと、歌と合奏を聴いて感動しました。また、先生方のスムーズな進行、頭が下がります。毎日打ち合わせや準備を入念にされてきたんだと感じました。本当にこんな素敵な音楽会を企画し、実行された先生方、保教会役員の方々、また係の保護者の方々に感謝でいっぱいです。ありがとうございました!(年長・男児)

 

 

保育参観の感想~保護者の声~

| 保護者の声

20210610175033-1bcd32ce0264496334c8a6938e518de6264e8a40.jpeg

 入園して2ヶ月、クラスの雰囲気も落ち着いていて皆それぞれのペースで園生活に慣れてきている様子が感じられました。先生が読んでくれる絵本に夢中になったり、工作に取り組んだりする姿に成長を感じました。外遊びでは、先生方も子どもと同じ目線で楽しんで遊んで下さる姿に、子ども達も安心してのびのび遊べている姿が見られてほほえましく思いました。(年少・女児)

  

 先週から「あと何日寝たら参観?」と毎日のように聞いてきました。とても楽しみにしていた様です。息子も皆も、私たちを見て「ママ―!ママ―!」とニコニコ手を振ってくれて、とても可愛かったです。先生のお話もちゃんと聞いて、苦手だったのりも使って工作して、集団生活頑張ってるなあとほっこりした気持ちで見ていました。泥あそびでは、私たちがいることも忘れて楽しんでいる姿を見れてよかったです。(年少・男児)

 

 今回の参観を拝見させて頂き、ありがとうございました。年中になり、お友達との関わり方、学習面、体力面での成長をすごく感じています。参観日での子ども達のしっかりした姿をみることができてすごく安心しました。緊張しながらも、自分の頑張っている姿を必死に見せようとしている子どもの姿にとても嬉しく、感動しました。先生方の沢山の愛情を受けながら、子ども達がいきいき、のびのびと成長している姿を見ることができ、本当に感謝しています。ありがとうございました。(年中・女児)

 

 「お母さんオオカミって人間食べると思う?」「人間は食べないと思う。」「じゃあ赤ずきんちゃんって知ってる?」という会話をしていたのですが、参観での漢字絵本に納得!!ただ読むだけでなく、オオカミ役など、皆それぞれなりたい役になりきって読んでいるのがとても面白かったです。言葉集めもあれこれ沢山出てきて、その言葉から話も広がったり、年中さん流石だなあと感心致しました。上手に歌えた歌にも感動!!元気いっぱいでした。初絵画室での参観も、なるほど!!ここでならめいっぱい楽しんで活動できるなあと子ども達のいきいきしている表情からも感じました。最後のお片付けも、皆でテーブルふきふき!!とてもとても楽しい参観でした。ありがとうございました。(年中・男児)

 

 頭も心も体も、フル回転で保育活動に取り組んでいる姿を見て、帰宅後の「疲れた~お腹空いた~眠たい~」を連発している理由が分かった気がします。コロナ禍にあって、運動不足や活動時のマスク着用など様々なニュース、情報を目にしては子ども達を取り巻く環境の変化を不安に思っていましたが、「智・徳・体」の活動を守ってくださることに改めて感謝と安心を覚えた参観日でした。(年長・女児)

 

 久しぶりの参観、とても楽しく拝見させていただきました。特に太鼓の練習は迫力があって、運動会が今からとても楽しみです。今までの参観は親子で一緒に作成したりがあったので、すこし寂しくもありましたが、少し離れてみる参観も子どもの成長をしっかりと感じられて嬉しかったです。なかなか園での生活を見る機会が減っている今、大変だとは思いますが、参観の回数を増やしていただけるとありがたいです。(年長・女児)

保育参観の感想~保護者の声~

| 保護者の声

20210224154217-0e409d33263e6b9b91a25d7cbae1530bd02d3a8f.jpg

 

 娘から普段の活動内容をあまり聞いたことがなかったので、いつもどのように過ごしているのか気になっていました。私がうしろに立っていても振り向かずに、しっかりと先生の話を聞いている姿や、お友達と楽しそうに過ごしている姿に1年間の成長を感じ、とても嬉しく思いました。テンポよく進むわくわく活動も内容が豊富で、年少のうちからたくさんのことを教えていただいて感謝しております。″にじ″や合奏はみんなが1つになって一生懸命歌ったり演奏したりしている姿にとても感動しました。れんげ組も、もうあと少しだなあと寂しくなりました。みんなと一緒に成長している姿が見れて本当に良かったです。ありがとうございました。(年少女児 保護者)

 

 数日前から「ママのところに行かへん!泣かへん!」と言っていて、きっと参観日のことを言っているんだろうなと楽しみにしていました。当日は、嬉しそうに私のほうをチラチラと見てくれるのがとても嬉しく可愛らしかったです。前の参観では、集中力が切れたり、疲れて寝てしまったりしていましたが、今回は終始ニコニコとわくわく活動などに取り組んでいて成長を感じました。″にじ″のうたは、家でも毎日練習していました。いつもヘラヘラしている息子が、真剣な顔で一生懸命フリ付きで歌っている姿を見て、こんな顔ができるんだ!と胸が熱くなりました。たくさんたくさん練習をしてきたんだなというのも伝わり、すごく嬉しかったです。入園時は、どうなるんだろうと不安でいっぱいでしたが、今回の成長を見て、不安が軽減しました。年中さんになるのが楽しみです。ありがとうございました。(年少男児 保護者)

 

 この1年でとても成長したなと思いました。お部屋ではみんな静かに先生の話を聞くことが出来ていて、まとまりのあるクラスだなと感じました。娘は、参観の日を楽しみにしていて、「明日、国旗の発表するねんで」と、前日嬉しそうに話してくれていました。子どもたちが自分で調べて、画用紙に発表内容を書いていることに驚きました。何よりも一番感動したのは、合奏です。今年は音楽会がなく残念に思っていたので、本当に嬉しかったです。一生懸命演奏する姿に、涙が出そうになりました。コロナの影響で思うように行事や保育など進まなかったと思いますが、いろいろな工夫をしてくださり、素敵な参観を見ることができて良かったです。ありがとうございました。(年中女児 保護者)

 

 ずっと合奏の練習を頑張っていたので、演奏が終わった後の誇らしげな姿に、はなまるをいっぱいあげたいです。同じ楽器どうしで協力しあって、また1つ成長してくれていて本当に嬉しく思います。お部屋での活動も年少の時のような不安定さは一切なく、みんながそれぞれ自信をもって発言したり、答えたりしているように思いました。コロナ禍で、いつも通りの活動が出来ない中、これだけの成長を見れたこと、先生方には感謝しかありません。今後の成長が楽しみでなりません。(年中女児 保護者)

 

 参観日ありがとうございました。コロナで開催されなかった音楽会の代わりとしての楽器演奏も嬉しく、この日のために取り組んで頂き、ありがとうございました。得意なこと発表では、お友達への声掛け、応援(時々ツッコミ)がとても温かく、また微笑ましく、良い雰囲気のクラスだなあと改めて感じました。発表自体も、娘本人にとって良い経験になったと思います。3年間の締めとして、娘だけでなくお友達みんなの元気いっぱいで、楽しさいっぱいの笑顔と成長が見られて本当によかったです。先生にも数々のご指導、また良い雰囲気づくり、感謝しております。ありがとうございました。(年長女児 保護者)

 

 幼稚園生活最後の参観日。わくわく活動では、大きな声でハキハキと漢字やそろばんに取り組んでいて、年少の頃はじっと座っていることもままならなかったのに、たくさんのことを学んでいる姿に驚かされました。″ありがとう″の歌を聴いたときは、3年間の様々な思い出がよみがえり、ここまで大きくなってくれてありがとう、という思いでいっぱいになりました。また、年少の頃から知っているお友だちの顔つきもたくましくなり、みんなの成長に感動しました。得意なこと発表では、お友だちの発表をクラスみんなが真剣に見ながら「がんばれ!」と声をかけていて、応援したり一緒に楽しんだり、自然とお友だちを思いやる気持ちに心を動かされました。素晴らしい参観をありがとうございました。(年長男児 保護者)

 

生活発表会の感想(保護者の声)

| 保護者の声

20201216150051-f628b21b2f4dce965e91703d692ad5915a2bc018.jpg

 

 「3びきのこぶた」、お家でもはりきって練習していました。自分の役のことだけでなく、お友達の役やセリフなど色々と周りのことも気にかけているようでした。舞台に立つ娘の姿は、ちょっぴり恥ずかしそうな表情をしながらも、歌やダンスを披露していて、とても可愛らしく、こちらも笑顔になりました。先生やお友達と一致団結して作り上げた「3びきのこぶた」はとても貴重な体験になったと思います。年中さん、年長さんはたった1,2年の違いなのに、さすが!!と感心しました。来年、再来年の発表会では、どんな姿を見ることができるのか楽しみです。(年少女児 保護者)

 

 このような状況の中、万全の対策をしっかりとって下さり、生活発表会を開催してくださった事に心から感謝申し上げます。お陰様で年少さんから年長さんまでの劇を鑑賞できた事を嬉しく思います。子どもたちの緊張感が手にとるように伝わり、恥ずかしいとか楽しいとか色々な表情を見ることができ、こちらもドキドキしたり、楽しくなってきたり、気持ちが忙しく、ワクワクして少し若返ったような気持ちになりました。最後の子どもたちの挨拶も、一人ひとり素晴らしいなあと感激致しました。子どもにとっても、親にとってもかけがえのない時間となりました。ありがとうございました。(年少男児 保護者)

 

 こんな状況の中、子どもたちのために行事を開いてくださってありがとうございました。小さい時にあのような大きな舞台に立てたこと、お友達と一緒に出来たことが何より息子の良い体験になりました。発表会前、お休みが続いていたので、台詞を言うタイミングなど覚えているんだろうかとドキドキして観ていたのですが、堂々と舞台に立つ息子を見て頼もしさを感じました。周りのお友だちと協力して助け合いながら劇を作ってきたんだなと嬉しくなりました。(年中女児 保護者)

 

 先日は、生活発表会を開催して頂き、ありがとうございました。3密を避けるための取り組みや小学生の預かりに関してご配慮頂き、心より感謝申し上げます。発表会の練習内容は娘からよく聞いていました。実際に見てみると、子どもたちが一生懸命頑張っている姿を見ることが出来ましたし、想像以上に上手に発表していたことに驚きました。子どもたちが成長できたのは、ここまで関わって下さった先生方のおかげです。本当にありがとうございました。(年中女児 保護者)

 

 例年より準備期間が短く、次々とイベントが切りかわっていく中での生活発表会。子どもたちの気持ちの切りかえはちゃんとできるのかなあと心配していたのですが、そんな大人の浅はかな心配をよそに、練習もとても楽しんでいました。「今日衣装着て練習してん!」「今日はアリーナで練習したで!」「1番盛り上がる曲はなんやと思う?」と日々教えてくれて、お風呂でよく歌っていました。年少の時のあどけない役もよく覚えています。最後の生活発表会、本人はめちゃくちゃ緊張していたようですが、クラス全体としては、さすが年長!の仕上がりで素晴らしかったです。ありがとうございました。(年長男児 保護者)

 

 年長児、みんな良い表情で堂々と参加しており、この3年間の成長を感じました。クラスのお友達、先生と生活発表会の練習、小道具作りをする日々をとても楽しんでいたので、帰りは「年長の生活発表会が終わっちゃった・・・」と少し寂しそうでしたが、この経験が更なる自信につながると思います。開催に向けて、ご指導、ご準備いただき、ありがとうございました。(年長女児 保護者)

運動会の感想(保護者の声)

| 保護者の声

 

20201021173132-33e0014ee8dd76f3f9b42a3c8a0a0853def5dafc.jpg

 

 親になって初めての運動会でしたが、運動会がこんなにも感動するものとは思いもよりませんでした。「よーいどん」と言われているのに「もう走ってもいいのかな?」と出遅れている様子や、周りをきょろきょろ見ながら不器用そうに踊る姿も、親の目にはとても可愛く映りました。年中さん・年長さんの演技も本当に素晴らしく、また来年の運動会がとても楽しみです。他の方もおっしゃっていると思いますが、今年はコロナの影響で先生方におかれましては、大変なご苦労がありましたことと拝察いたします。本当にありがとうございました。(年少男児 保護者)

 

 「いっぱい写真とってね!」と楽しみにしていた運動会。「勝った」「負けた」ということよりも、始まる前も終わってからもとても良い笑顔だったことが印象的でした。年中・年長のお友達の演目をキラキラした目で応援していたり、パプリカの演奏を口ずさんでリズムをとりながら楽しんで聴いたりしていました。日々のすべての経験が糧になっていることを目の当たりにした思いです。コロナ禍で様々な行事が中止になる中、楽しい思い出をつくって頂き、ありがとうございました。(年少女児 保護者)

 

 Withコロナの時代に合った、小さくてもとても楽しい運動会でした。例年の開催にはなかったようなご苦労をして下さったと思います。ありがとうございました。いつも、かけっこの練習の様子を話してくれていました。「どうしても抜かして1位になられへん」と言っていて、家で使っている落書き帳に「にんげんがはやくはしるにはどうしたらいい?」と悩みごとを書いていました。小学生になったお姉ちゃんから「スタートをしたら、まず左足を素早くうごかしてみて」と返信があり(笑)、ふたりのやりとりに笑ってしまいました。当日は、カーブで前にいたお友達を抜き、見事1位に!!「お父さんとお母さんが見てるから、絶対がんばるって思ったら、足がはやく動いたで」と言っていました。大きな自信に繋がったようです。誰かに応援されている、そんな気持ちを感じて成長した1日でした。(年中女児 保護者)

 

 ようやく一大イベントの運動会が出来てとてもうれしかったです。今年は、もしかしたら中止になるかなと心配していたので、子どももとてもうれしそうでした。フラッグダンスとてもかわいかったです。ただ、ここまで出来たらやはりパラバルーンを見たかったなという気持ちもありました。来年は例年通り出来たらなと思います。いろいろな制約がある中で、素敵な運動会を見せて頂きありがとうございました。達成感のある行事はやはり子どもの成長につながるなと感じました。子どもたちに笑顔、輝いていました!!(年中女児 保護者)

 

 幼稚園最後の運動会、親は涙、涙でした。リレーも大玉転がしも練習期間中の順位は日々聞いていましたが、当日の各チームの頑張りによる接戦についてのコメントは「みんな本番は1位とりたいから、いつも以上に早く走れるんやと思う」と冷静な分析。そして、今までは1位じゃなければふてくされていましたが、順位だけにこだわらずこれまでの練習をたたえる様子に成長を感じました。鼓隊も組体操も、しんどい練習をたくさん積み重ねてきたと思いますが、仲間と力を合わせる楽しさや絆を味わうことが出来たのではないでしょうか。みんなの誇らしい表情を見ながら、日々の成長を感じ、感動で胸がいっぱいになりました。ありがとうございました。(年長男児 保護者)

 

 コロナの影響で園最後の行事がなくなってしまう中、諦めかけていた運動会。開催が決まり、家族全員で楽しみにしていました。どの子も自信にあふれ、しっかり前を向き、堂々とした姿で演技していて、さすが年長!!みんなの成長した姿を見て、胸が熱くなりました。そして、拍手をもらい子どもらしくはにかむ笑顔!すごく愛らしく成長していることをうれしく思いました。日頃から園でも沢山の愛に包まれながら生活していることが伝わってきました。この自信と愛を忘れず成長していってほしいです。(年長男児 保護者)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4