大学との交流

大学との交流

小学校から大学で学ぼう

「生命の循環」を体感できる最高の環境

大学生もしかり、最近の子どもたちは、土や植物、昆虫などの小動物にふれる機会が、とても少なくなっています。植物は花屋、野菜はスーパー、昆虫や小動物はペットショップで売っているもので、初めからその姿である、と捉えてしまっていてもしかたがないのかもしれません。
近畿大学農学部では、それぞれが、どのような環境で生まれ、育っていくのか、生命の「つながり」や「流れ」を体感できる機会を提供するべく、さまざまな活動に取り組んでいます。
本校は、「自然の楽しさ」を365日満喫できる申し分のない環境。教科書に出てくる植物、昆虫はもちろん、池とせせらぎを中心とした学校ビオトープ、収穫も楽しめる野菜畑や田んぼ、紅葉の美しいモミジやイチョウ……と、児童が、移ろいゆく四季を五感をフルに使って日々感じることのできる、自然と一体化した学校づくりを農学部の協力のもとに進めています。

「生きた教材」だからの驚き、発見、温もりを。

自然溢れる学校づくりの一環として、全校児童の力であやめ池の自然を再生する学校ビオトープづくりにも取り組んでいます。
自分たちが手掛けた場所に、やがていろいろな生きものがやって来る。児童にとっては、まさに驚きや発見の日々でしょう。「生きた教材」から得られるものは、無限大。児童みんなが自慢できる環境を創出すべく取り組んでいます。

学校ビオトープ
学校単位で、自然のしくみを学ぶためにつくられた、その地域にもともといる(いた)、多様な生きもののすみか。

他にもいろいろ近畿大学との連携教育

医学部・病院見学の様子医学部及び附属病院

医学部・病院見学

医学や医療をより身近に感じられるよう医学部、および医学部奈良病院内を見学。最先端の施設・機器、そして「生命」「人体」と向き合う“医療のこころ”にふれます。(6年生)

近畿大学医学部のページはこちら

おくすり教室薬学部

おくすり教室

薬学部の先生による実験や模型を使ったわかりやすい解説により、くすりの働きや正しい飲み方があることを知り、さらに治療の目的に応じたカタチの違いや役割なども学びます。(3年生)

近畿大学薬学部のページはこちら

模擬裁判の様子法学部

模擬裁判

司法についての理解を深めるため法学部の法廷教室を訪問。日本の裁判制度についての講義を受けた後、モデルとなる事件のシナリオに基づき模擬裁判を体験します。(5年生)

近畿大学法学部のページはこちら

狂言鑑賞会の様子文芸学部

狂言鑑賞会

演者らの研ぎ澄まされた技に触れ、日本の豊かな伝統文化をしっかりと感じ取ります。(5・6年生)

近畿大学文芸学部芸術学科舞台芸術専攻のページはこちら

近畿大学文芸学部のページはこちら

英語村E3での様子英語村E3〔e-cube〕

Communication

「中に入ると会話はすべて英語」という大学構内の『英語村E3』を訪問。ゲームや工作をしながら、英語でコミュニケーションする楽しさを知ります。

近畿大学英語村E3〔e-cube〕のページはこちら

大学との交流
  • エコ出願
  • いじめ防止基本方針
  • 入試情報
  • 学童保育
  • 小学校パンフレット
  • 資料請求
  • 在校生保護者の皆様へ
  • 近ちゃん小ちゃん日記&校長だより
  • 学校からのお便り
  • シラバス(授業計画)
  • 卒業生の皆様へ
  • 卒業生のみなさまへ
  • 同窓会
  • 行間調整
  • 採用情報