新着情報

教育エッセイ新着情報

【校長室だより】 家族仲良く

毎週月曜日に行われる児童朝礼では、毎回、校長先生から全校児童にお話があります。今週の校長先生のお話を紹介します。

5月7日(月)「家族仲良く」

おはようございます。

みなさんはきっと楽しいGWを過ごしたことだと思います。

こどもの日もあったので、

どこかに連れて行ってもらったかもしれませんね。

旅行に行ったり、美味しいものを食べたり、何か買っていただいたり。

でも、みなさんがそれを本当に楽しく感じたのは、

一つの魔法がかかっていたからです。

それは、みなさんの喜ぶ顔が見たいと思ってくださっている

ご家族の方がいたからです。

美しい景色を見ても、美味しいご馳走を食べられても、

もしたった一人だったら楽しくないと思います。

みなさんを喜ばせるために

いろいろ考えてくださったご家族の方に、

ちゃんと大きな声で「ありがとう!」と

お礼を言いましたか?

みなさんの心からの「ありがとう」も

すごい魔法の力を持っています。

ご家族の方がどんなに苦労していたとしても、

その魔法の言葉はその苦労を忘れさせてしまいます。

「ひと切れのかわいたパンがあって、平和であるのは

 ごちそうと争いに満ちた家にまさる。」

という言葉があります。

家族が仲良く暮らすことの大切さを感じさせてくれる言葉ですね。

みなさんは今度の日曜日は何の日か知っていると思います。

人に喜んでもらうためにどうしようかと考えることは

楽しく、素敵なことです。

今週もそんな楽しみを感じながら、元気に過ごしましょう。

top1103.jpg

|